たかが糸始末、されど糸始末。そして最近気が付いたこと。

糸始末がきらいではありません。
自信を持って「好き」というほどではないのですけれど。

f0233869_734654.jpg

実際、このような状態のものを前にすると
一瞬ため息が出かけます。

でも、いったん糸始末を始めると
何かに取り付かれたように真剣に糸を編み地に通す作業に専念し
いつのまにやら「快感」となっているので不思議です。

f0233869_7364229.jpg

この「糸始末」侮る無かれ。

ただ、余分な糸を編み地に隠すだけだと思ったら大間違い。
適当にやると作品の仕上がりに大きく差が出ます。

糸をどこの編み地に入れ込むかも大事だし
そしてその後、編み地を引っ張ったり戻したりして
編み地をキレイにならすことも大事です。

モチーフつなぎなどは特に、
少しでも最後に糸始末を減らそうと
糸を始末しながら編んだり繫いだりしたくなりますけれど
基本的には最後まで我慢します(私の場合です)。
モチーフつなぎは特に、バランスの美しさが勝負なので
最後の糸始末で編み地を引っ張りながら
そのバランス調整をしたいのです。

それに私はせっかちなので
ついついさっさと糸始末をしてしまうことも多いのですけれど
出来る限り最後の最後まで待つようにしています。

後になって間違いを発見したり
やっぱり気が変わったりして
ほどくことも多々あるのですけれど
糸始末によって巧妙に隠した糸端は
自分でもどこにあるのか見つけるのが困難だからです。

f0233869_7451118.jpg

そして糸始末が終わったら
しばらく眺めます。
あ~気持ちいいですね。

f0233869_7455412.gif

ブログを書くことが大好きというか日課なので
毎日書かないと気持ち悪いのですけれど
ある頃まで、出来る限り作品は
完成品をUPするということにこだわっていました。
こだわっていた?というか、自然に。

すごい数ですね、とか
すごいスピードですね

というコメントがとても多かったです。

最近、気が付けば完成品ばかりでなく
途中だったり、思ったこととか
かなり好き勝手に書いている自分に気がつきました。
試作などの時間も増えたので、完成品はそれほど多くないですね。

毎日完成品をUPするって
どんな編み方をしていたのか思い出せないくらいです。

でも、ひとつわかったことがあります。

最近、本が読めます。
最近、布団が干せます。
最近、不用品をリサイクルに出せます。

なるほど。

どうして布団を干す時間が無いのか不思議だったのだけれど
編みものばかりしていたのですね。
少しまともな人間になった気がします。

本は、何度目かの春樹さんデビュー作からの
読み直しの旅に出ています。
春樹ワールドはやっぱり心地よい。


ブログ村のランキングに参加しています。
本日の作品または記事がお気に召しましたら
下のバナーをどちらかおひとつ押していただけると
製作の参考になりますのでよろしくお願いします。

支えてくださっている全ての方々に、心より感謝いたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ


コメントをいただけるととても嬉しいです。
コメントは承認制になっていますので
承認コメントの公開やお返事に
少々お時間がかかると思いますがご了承ください。
サイドバー右にメールフォームもありますので
そちらもお気軽にどうぞ。

[PR]
by ichigodays | 2013-05-26 08:04 | 編みもの(作りかけ)
<< ビーズフラワーとミニドイリーを... 3代目ぶるトンブラザーズ誕生。 >>