生地の商用利用について問い合わせしてみました。

先日UPしたこの巾着。
記事はこちら→

f0233869_751891.jpg

記事を書いているとき急に

そういえばこの生地、売り物にしてよいのかしら

と、思ったのです。
もっと早く気がつけばよかったですよね。

f0233869_834223.jpg

私が知っている生地といえば
リバティとソレイアードだけです。
私と違って縫い物が得意(プロ並み)の妹が
作ってくれたものの中にもありました。

f0233869_855143.jpg

このリバティバネポーチをもらったときに
生地の値段を聞いて目が飛び出そうなほど驚いたのを覚えています。
リバティって、生地が薄めでやわらかくて、素人の私でも
いい生地なんだな~ってわかります。

余談ですが、そのリバティを裂き布してバッグに使っているのを見たことがあるのですが
そのときも目が飛び出そうなくらい驚きました。
でも、絶対編みやすいだろうな~と思います。
裂いた生地によって、編みやすさが全然違うんですよ。
そのリバティの裂き布のバッグは、やっぱり素敵でした。

もうひとつ余談ですが、2~3年くらい前までは
リバティっていうのは「花柄」の総称だと思ってました。
それくらい生地はよくわからないんです。

もうひとつ知っているのは、ソレイアードが商用不可だと言うこと。
リバティを使ってお洋服を作っているお友達が教えてくれました。
妹が送ってくれたシュシュ(上の写真のものです)がそうですが
この独特な柄は、私でも何となくソレイアードだとわかる素敵な柄。
そういえばハンドメイドイベントなどでお見かけしたことはないです。
著作権同様、ハンドメイドには色々なルールがあるのですね。

話がだいぶそれました。

この生地はネットの資財屋さんでカットされたものを購入したのですが
YUWAというところのものでして
布のことはよくわからない私でも聞いた事がある名前でして
布によっては商用不可のものもある・・・という浅い知識を持っていた私は
急に不安になったというわけです。

YUWAさんの公式ホームページ
YUWA LIFE LIVE COLLECTIONに問い合わせてみました。
4営業日以内にお返事するということでしたが
問い合わせたその日のうちにお返事が来ました。
私のブログも見てくれて、作品の感想まで書いてくださり
その丁寧な対応に感激しました。
この水玉の生地はYUWAさんオリジナルなので自由に使ってよいそうです。
デザイナーさんの生地は商用不可のものが多いようなので
気をつけたほうがいいみたいです。

生地に特別思い入れはなかったのですが
これからはYUWAさんを使うことが増えるかも。。と思いました。

今日は長々と布の話でした。

f0233869_8155928.jpg


ブログ村のランキングに参加しています。
どちらかひとつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

ランキングが別窓ウインドウで開きます。
あたたかい応援、心より感謝いたします。

コメント欄お休みです。

[PR]
by ichigodays | 2013-02-09 08:22 | DAYS
<< がま口販売に向けて。 コースターの作りかけはシンプル... >>