「ほっ」と。キャンペーン
道具の話。(かぎ針・かぎ針ケース・ピンクッション)

30年以上使っていたかぎ針ケースを引退させました。

f0233869_7253199.jpg

印刷部分が薄くなったり、汚れ箇所をモチーフで隠したり
だましだまし使っていましたけれど、破れがひどくなり
ケースから縫い針が飛び出るようになってきたので
危ないと感じ、泣く泣く引退です。

f0233869_7265642.jpg

長い間ありがとう。
もちろん捨てられないので記念に取っておきます。

世代交代として任命したのはこちら。

f0233869_7283180.jpg

以前、お友達のあややんちゃん(現在ブログお休み中)が
作ってくれたもので、お出掛け時の編みもののお供として使っていましたが
メインケースとして使わせてもらうことにしました。

f0233869_7295997.jpg

「お出かけ時の編みもの」はとてもよくあることなのですが
一度かぎ針を忘れてしまい、急遽必要な1本だけ手芸屋さんで買ったことがあります。
↑写真の下の方が購入したかぎ針です。

同じクロバーさんのものなのですが
いつも使っているものと質感・握り心地・編み心地が全く違って
結局編めませんでした。

いや、編もうと思えばもちろん編めますけれど
他人の手で編んでるみたいで気持ち悪かったです。
かぎ針は、自分の手の一部なんだな~と実感しました。
折れない限り使い続けようと思います(まぁ折れないでしょう)。

かぎ針ケースは交代しましたけれど
今までセットで使っていたピンクッションは引き続き使ってます。
編み作業に糸始末はツキモノなので、縫い針は必需品。
ちょこっとさしておけるちいさなピンクッションはとても便利なので
ケースに紐で結んであります。

ちなみにこのピンクッションは
私の定番となっている「夢見るピンクッション」の試作の試作。
初心忘れるべからず・・・と教えてくれます。

f0233869_737218.jpg

*夢見るピンクッションとは、記事下のランキングバナーに使われている
カップ型のピンクッションのことです。


ブログ村のランキングに参加しています。
どちらかひとつ応援クリックしていただけると嬉しいです。
↓     ↓     ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ

ランキングが別窓ウインドウで開きます。
あたたかい応援、心より感謝いたします。

コメントは承認制になっています。
承認コメントの公開やお返事に
少々お時間がかかると思いますがご了承ください。
サイドバー右にメールフォームもありますので
そちらもお気軽にどうぞ。

[PR]
by ichigodays | 2013-01-19 07:45 | DAYS
<< 麻紐&黒ウールのミニマルシェバッグ。 まるまる・モリモリ。 >>