クラフトクラブの帽子を洗う。

今年初めて使ったクラフトクラブ。
販売元の横田さんが

手洗いできますが、洗うごとにハリが減少しやわらかくなります。
つばのある帽子はなるべく洗濯を避けて、汚れは拭き取るようにしてください。


と書いていたので、ためしに洗濯してみたのですが
よれよれになってしまいました。。。

f0233869_18182872.jpg

左側が洗濯した方です。

でも、横田さんは

「手洗い」・・・と書いてましたね。
私は、思いっきり洗濯機で洗ってしまいました。

いつも自分用のニットは洗濯機で洗っているので
これもそんな感じで洗っちゃったんですよね。

トップ部分はあきらめて
ツバ部分だけちょっとほどいて編みなおし
フチの部分は模様編みを入れてみました。

f0233869_18281967.jpg

写真で見るとなかなかいいのですが
被ったらやっぱりダメでした。
ヨレヨレ感は、もうどうしようもないですね。
フチ編み部分のヨレヨレが特にひどいので
結局そこはほどいて使うことにしました。
今、毎日のように使っていますが
使い心地はとてもよいです。

でも皆さん、もし洗うのなら手洗いがよいかもしれません。
私は洗濯自体おすすめしませんが・・・。

結局、販売用のクラフトクラブの帽子は今期ひとつだけしか作れませんでした。
そちらはpoetさんに納品しましたのでまた後日ご紹介したいと思います。

ブログ村のランキングに参加しています。
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ にほんブログ村 雑貨ブログ オリジナル雑貨へ にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ

ランキングが別窓ウインドウで開きます。

あたたかい応援、ありがとうございます。
 
[PR]
by ichigodays | 2011-07-10 18:30 | 編みもの(カブリモノ)
<< ichigo-ichieちびマ... 街のちいさなハンドメイド雑貨や... >>