委託とかオーダーとかの話。

今日は文章ばかりの長文です。

7月から、委託販売を始めることにしました。

ママはね、委託が合ってるんだよ。  

と、よく主人に言われます。

確かに私は愛想は無いし口下手なので
直売イベントは向いてないなーという自覚アリ、です。

でも直売イベントにいそいそと出てしまうのは
お客さんの反応が見たいからなんです。

一度だけ委託をお願いしたことがあります。
ボックスショップに1ヶ月半だけでしたが。。。

「やめます」と言った時に

こんなに売れているのにどうしてやめるんですか?

とオーナーさんに驚かれましたが
やっぱり売れるだけが全てではないんですよね。

確かに主人の言うように、委託ではよく売れました。
でも、値段設定が安かったせいもあると思うんです。
初の委託で、価格設定を少々間違えました。
薄利多売もいいですが
補充補充の製作の日々が続くと
自分が何のために作ってるのかわからなくなってきたりして。
本当に自分が作りたいものより
ボックスに入るような小物を延々と作っていたら
ちょっと空しくなってきました。

ある日メールでオーダーが入りました。
私はオーダーなんてもらったことがなかったので
一瞬何のことかわからなかったのですが
ボックスで何故か売れ行きの良かったあるアイテム10個の注文でした。

もしかして、転売されてたりして。。。
こんな考えが浮かぶようになった私は
もう限界だな、と思い
他にも色々理由はあったのですが
委託をやめることにしました。
*いただいたオーダーは
「作ったものが気に入ったら買っていただく」
というスタイルで販売しているので・・
と言って丁寧にお断りしました。


もしそのオーダーが
「お引越しするのでお友だちに配りたくて・・」
とか理由があれば、考えたと思うんですけど
あまりにも事務的な仕入れ的なオーダーに見えてしまって
ちょっと病んでたんでしょうね、私。

そんなこんなで
委託はちょっと敬遠気味だったんですけど
他の作家さんたちが委託活動を頑張ってるところをみると
うらやましく思ったりもしてました。

そんなとき、偶然見つけたブログで
委託作家の募集をしているのを見つけました。

民家を改造して、まさに今お店を作っているところだというのです。
そのコンセプトや場所など
「これだ!」と思い
すぐに応募させてもらいました。
ダメだったら仕方ないと思ったのだけれど
ご縁あって7月OPENのそのお店に
私の作品を並べてもらえることになったのです。
嬉しかった!
月に数日しか開けないというそのお店の
ゆったりとした時間の流れ方も
とても気に入りました。

委託するものは
そんなお店の雰囲気に合うように
少しよそいき的だったり
でもほっこりこどもが喜びそうなものだったり
そんなイメージを考えながら
自分らしさや自分のペースを保ちつつ(ここ重要ですね)
丁寧に作って行きたいなと思ってます。

嬉しいことに、休憩スペースの丸椅子に敷く
座布団のオーダーもいただきました。
初アイテムですが
オーナーさんが気に入るまで編みなおして
作り上げたいと思います。

f0233869_993839.jpg
 
最後まで読んでくださった方
ありがとうございます。


日本ブログ村のランキングに参加しています。
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ にほんブログ村 雑貨ブログ ナチュラル雑貨へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ニット小物へ

ランキングが別窓ウインドウで開きます。

コメント・応援、いつもありがとうございます。

[PR]
by ichigodays | 2011-05-31 09:15 | DAYS
<< レトロ風ファスナーポーチ その2。 レトロ風ぺたんこポーチ その1。 >>