模様編みのカードケース。

昨日、製作途中だったコモノは
カードケースでした。

f0233869_9162576.jpg


f0233869_836421.jpg
苦労したのはフタの部分。
最初は半円に編んだのだけれど、本体との縫合がきれいに出来なくて、最終的にこうなりました。

フエルトの内布を付けて、カードの出し入れの際のすべりをよくしています。


f0233869_8385484.jpg

気に入っているのは、サイドのスカラップみたいになってる部分。模様編みを細編み綴じしただけで自然にこんな風になったんですよ。予想してなかった完成形に満足。


フエルトの縫い部分や、本体の編み方に甘い部分があったのが少々不満なのでこれは自分用。販売用の内布はフエルトじゃないのにして、飾りも少しを付けようかと思います。このケースのデザイン、とっても気に入ったので、作り方もばっちり書き残したし(私しか解読不可能)、大きさを変えて作ってもよさそう。

使い勝手で言えば、100均や無印で売ってる、プラスチックの仕切りがたくさんついてるモノの方が断然いいんでしょうけれど、ちょっと使いにくくてもハンドメイドのものって、それ以上に楽しい気分になれる+アルファがあると思うんですよね。

人気ブログランキングへ 参加中
Many thanks for your push!

[PR]
by ichigodays | 2010-09-14 08:52 | 編みもの(入れモノ)
<< シュシュシュギョウ。 模様編みでコモノ作り始め。 >>